洋上軟禁生活、始まる
4月3日(月)
c0030967_23331128.jpg
 一昨年秋のシアトル出張から始まって、今回の仕事のためにてっちんは何回長期出張したでしょうか。去年一年は、家にいたのは通算で半年くらいでした。今年に入ってからも下関に一ヶ月近く行っていたし。もう無い、もう無いと言いつつ、またもや5週間です。しかも今度は船に乗って、はるか南方の海で作業するのです。万が一何かあってもすぐには帰って来れないし、電話も衛星電話しかないし。何事も無く無事に帰ってきて欲しいものです。
 途中で買い足しが出来ない洋上生活5週間ともなると、運び込む個人の荷物も結構な量です。その荷物の大半がお酒類。海況が悪くて仕事ができない日が続くと、お酒でも飲んで寝てしまわないとやっていられないと言うけれど、それって言い訳のような気もするなぁ。ちなみに持ち込んだお酒は、ビール350ml45本、ワイン3リットルボックスを2箱、焼酎1.8リットルを2本。帰ってきたらお腹のプヨプヨ度に拍車がかかってそうです。一応、健康に配慮して野菜ジュース日数分も持たせました。
c0030967_23333473.jpg
 船橋の岸壁に停泊している第二白嶺丸、出航予定時間は午後4時です。出航前に稲毛海浜公園に行ってヴィッキーと遊んで、レストランでランチして、コストコで足りないものを買って・・・と思っていたのに、急遽てっちんが歯医者に行くことになってしまって、船橋に着いたのは3時過ぎ。結局そのまま出港準備となってしまいました。
c0030967_23334865.jpg
 今回は結構長い航海なので、見送りの人も大勢いました。紙テープの一本をヴィッキーの首輪につけて、もう一本を私が持って、てっちんに手渡しました。出航の時によく見る風景だけど、自分でやったのは初めてです。風がとても強くて、私たちは風下に立っていたので、他の人たちの紙テープが押し寄せてきてすごいことになってました。船は予定通りに出航して、岸壁を離れ埠頭を回って見えなくなりました。さて、帰ろうかと思って車に乗り込むと、なぜかてっちんから電話。どうしたのかと思ったら、なんと保険証がお尻のポケットに入ったままだと!午前中、歯医者に行ってそのままになっていたらしいです。ということは、GW明けまで私も病院にかかれない~。気をつけないと。
c0030967_2334532.jpg


c0030967_23373440.jpg
 てっちんを見送って、もう夕方だったけど稲毛の公園に行くことにしました。駐車場は5時半でクローズだということであまりのんびりできなかったけど、ヴィッキーは嬉しそうに飛び回ってました。てっちんが行っちゃったのに、ヴィッキー的にはあまり関係ないみたいです。
c0030967_23343687.jpg
てっちん頑張って~。遊ぶのはヴィッキーに任せてね!

[PR]
by p-kom | 2006-04-03 23:04 | 徒然
<< (ONE×WAN)×2 出航前日 >>