2005年 06月 07日 ( 1 )
Pioneer Squareにて
6月7日(火)
 シアトルダウンタウン内であれば、地図が無くても大抵の場所へ行けるようになりました。ダウンタウンの外へはバスを有効に活用すれば、1ドル50セントでどこへでも行けます。日本はそろそろ梅雨入りということですが、こちらは毎日のようににわか雨こそ降れ、基本的に湿度も低く気温も20度前後で、とっても快適です。なんだかずっとこっちに居たいような気分になってきました。でも、ヴィッキーが待ってるしな~。
c0030967_354824.jpg

 今日は時折小雨のパラつく中、Pioneer Squareにブラッと出かけてきました。シアトル発祥の地で古い建物が立ち並ぶ一角です。以前も来たことがあるので、軽~く一回り。この辺りは古本屋、ギャラリー、パブなどが集まっています。なんだか非常に専門的な店も多く、犬・猫物の雑貨(けして犬用・猫用ではありません)のみを売っている店や、ペルシャ絨毯の専門店、キャップをズラッと並べているお店なんかもありました。
c0030967_3543886.jpgその中で見つけた面白いお店。その名も『The Clog Factory』、靴屋さんなんですがポテッとした形のスリッポンタイプの靴だけを扱っているのです。こういう形の靴のことをClog(木底靴)というんですね。日本ではフランス語のサボのほうが知られているかも。丸くてちょっと底の厚い、昔の農民が履いていたという靴です。

c0030967_3545579.jpg 私はこういう形の靴がとても好きで、今回のシアトル滞在中にもすでに1足買っています。日本よりずっとバリエーション豊富なので、街歩きをしていて靴屋さんを見つけるとフラッと引き込まれてしまうのですが、この店は実に私好み!店内3方向の壁一面に並べられたクロッグたちは、どれも可愛くて欲しいものがいっぱいあったんですが、きっとてっちんに「また似たようなのを買って・・・」と言われるのは目に見えているので諦めました。
 帰りにアジア系スーパーの宇和島屋で食材を調達。先週は外食が続いたので、今週はアパートでご飯を食べる予定です。アメリカのスーパーで売っているお肉は殆どが固まりか厚切りで、日本のような薄切り肉にはなかなかお目にかかれません。でも日本食にはやっぱり薄切り肉ですよね~、しょうが焼きとか肉じゃがとか牛スキ煮とか。ということで、黒豚と和牛の薄切り肉を購入。そう、黒豚や和牛だってあるんです。(高いけど)
 夜、お鍋でご飯を炊いて、お味噌汁としょうが焼きを食べました。そのあとDVDで持ってきた韓ドラ鑑賞~。なんだか日本に帰ってきたような気分の夜です。
[PR]
by p-kom | 2005-06-07 20:28 | 旅行