2005年 10月 01日 ( 1 )
百聞は一見にしかず
10月1日(土)
 本日10月1日をもって、私の住む町が隣の市と合併して新市になりました。ま、だからと言って何が変わるって訳でもないんだけど。相変わらずしょぼい小さな町だし。

c0030967_1440717.jpg
 それはさておき、とうとう我が家も『噂の』ビブリッジ体験をしてまいりました~。夏前からずーっと計画だけはあったんだけど、てっちんのシアトル出張やら下関出張やらでのびのびになってしまい、シーズンも終わりに近づいた10月第1週の今日、ようやく実現したのでした。ETCの通勤割引をしっかり使い、上信越道の下仁田で下りて国道を走りました。下仁田から佐久までの数キロはコスモス街道と呼ばれているだけあって、コスモスがとてもキレイ。でもてっちんは疲れがたまっているのか、高速下りた辺りから寝てしまったし(私が運転中~)、ヴィッキーはもう少しで目的地!と勘違いしたのか、ずーっとハァハァ煩いし、ちょっとイライラしてしまったのでした。(笑)
c0030967_14402494.jpg それでも9時ちょっと前には現地近くのスーパーでお昼ご飯を調達して、9時半にビブリに到着~。今回我が家をご招待してくれたGeminiママの待つサイトへ向かいました。サポーター1年目にして、すでに主の感がある(笑)Geminiママのチョイスは、野芝に覆われた緩やかな傾斜地に白樺林が美しいサイトでした。広ーいサイトにGemini家のチビテント&タープがちょこんとあって、実に贅沢な雰囲気。早速我が家もテント&タープの基本パターンで設営。てっちんとはGW以来のキャンプなので、REIのテントも久しぶりの出動です。私たちが設営している間、Geminiママがヴィッキーと遊んでくれていました。ヴィッキーも広い草原に脳みそハァハァ状態で、ずーっとジェミたんと爆走してました。

c0030967_14403734.jpg 準備が出来たところで、ビブリ内の地理の把握も兼ねてGeminiママに案内してもらいました。草原サイトあり、林間サイトあり、そしてきれいな小川あり、ととても魅力的です。ヴィッキーはジェミたんに先導されて、いろんな場所を探検してました。『ここがね~、私のお気に入りの場所♪』『ほぇぇ~、ジェミ姉たんったらこんないいところで遊んでたの?』なーんていう会話が聞こえてきそうでした。草原を楽しそうに走り回るワンコを見ているのは良いもんです。でも、ニッコニコの笑顔で草むらから出てきたヴィッキーを見て、一同ギョエェェ~!緑色の引っ付き虫が全身にビッチリ。最初は顔面にも付いていて、実に気持ち悪かった・・・。


c0030967_14405864.jpg
 次に天然の川プールに連れて行ってもらいました。水はとってもキレイ。でも冷たい。最初は弾けまくって泳いでいたヴィッキー、すぐに冷えてしまったらしくブルブル震えて、歯もガチガチなってました。いつもだったら木の枝でも石ころでも追いかけて水に飛び込むのに、今日は躊躇してるのがおかしかったです。なので30分程度で水遊びは終了。あとはノンビリと歩きながらサイトに戻りました。
 
c0030967_14412059.jpg お昼を食べたりお喋りをしたり、ゆったりと時間が過ぎていきます。てっちんは一応ノートPC持参でちょこっと仕事もしたんですが、会社だと真剣にじっくりと考えてしまう資料作りも、ここだといい具合に力が抜けてなかなかよろしいようです。それから夜の焚火に備えて薪拾いをしたり、ワンとボール遊びしたり。晩ご飯はGeminiママ作のビビンバと、ぴーこ作のトッポッキで、図らずもコリアンフードで統一されました。
 ご飯の後、草原の真ん中あたりの特設焚火コーナーで焚火開始。月のない空は星屑で埋められてました。都会じゃ絶対にお目にかかれない等級の低い星まで見えるもんだから、逆に星座がよくわからなかったり。オリオン座の三ツ星やカシオペア座のW型の配列の間にもいっぱい星があって、「あれってオリオン座だよね~?」なんて会話してました。流れ星もみっつ見ました。でも人工衛星は一生懸命探したけど見つからなかった~。
 私はなぜだかものすごく眠くなってしまい、Geminiママとてっちんの会話を聞きながらウトウトしてました。寒くて毛布に包まっていたんだけど、他の二人はそうでもなかったみたい。なんであんなに寒かったのかなぁ・・・。
[PR]
by p-kom | 2005-10-01 22:54 | アウトドア