2005年 11月 26日 ( 1 )
オサンポのつれづれ
11月26日(土)
c0030967_10482615.jpg てっちんが出張でずーっといないので、起床時間もちょっと遅めの今日この頃です。6時半過ぎにモゾモゾと起きだして、とりあえず朝めし前のオサンポ。うちは朝のオサンポ重点型なので、8時半くらいまでテクテクと歩きます。こう毎日家の周りと歩いていると、ささやかな変化でも「おっ」と思うことがしばしば。自然の事象では、木々が色づいたとか実がなったとか、霜が下りたとか、水路に鴨の種類が増えたとか・・・。人工的な事柄では、建築中の家の進み具合とか、新しい店のオープン情報とか。
 いつも朝のオサンポで立ち寄る弁天の森公園の水路には、毎年鴨がやってきます。まずカルガモが来て(もしかしたら1年中いるかも・・・)、マガモ、コガモと続いて、最後にオナガガモが来ます。オナガガモも見ると、ああ~冬だなぁって感じます。白・グレー・黒のモノトーンでまとめたシックなオナガガモさんが好きです。メスは茶色基調のブチで違った意味で地味なんだけどね。シックといえば、オナガ(カモではなくて)も同じ色合いですね。結構大きいし鳴き声もデカイけど、姿はきれいだなぁ。雑木林の梢あたりでは、キツツキが一生懸命ココココ・・・・ってやってます。まぁ、要するに田舎っていうことですね。

 私の住んでいるところはちょうど市境で、となりの市との境界線はかなり入り組んでます。ひとつの町とふたつの市が接している場所なので、ちょっと歩くだけで何度も越境するのです。それぞれの自治体によって施策が異なるので、公園も犬OKだったり禁止だったり。私の住んでいる町はどうやら性悪説に拠っているらしく(笑)、公園はペット立ち入り禁止。でも隣の市はOKだし、公のドッグランなんぞも持っています。11月1日にこのふたつの自治体が合併して新市になったのだけど、この辺の施策はどーなるんでしょう。現状維持ならいいけど、水は高いほうから低いほうに流れるって言うし・・・。悪いほうに統一されないといいなぁ。
 おっと、なんでそんな話になったかというと、いつも何気なく見過ごしているモノに、ふと興味を持ってしまったからなのでした。それは、マンホール。(笑)
c0030967_10481539.jpg
おお~、すんごい下半身デブだぁ。

 住宅街を歩いているとき、マンホールが四つ集まっている場所があって、「オヤ?」と思ってよく見たら、ちょうどそこが市境になっているらしく、汚水用と消防水利用のものがそれぞれの市ごと計四つ並んでいたのです。まぁ、別にたいしたコトでは無いのだけれど、妙になるほど~と思ってしまったわけでして。あー、ここに見えない線があるのね~、なんて。
c0030967_10475331.jpg
 最近のマンホール、柄が結構凝っていて楽しいです。『デザインマンホール』と言って、隠れたブームにもなっているみたいです。なんと『マンホール友の会』というサイトも見つけてしまいました。でも、こういうのが気になりだすと、いつも地面見て歩いている、なんだか暗~い感じの人と勘違いされそうですねぇ。
[PR]
by p-kom | 2005-11-26 10:54 | 徒然