2005年 11月 27日 ( 1 )
CICCO
11月27日(日)
c0030967_17174912.jpg
 そーいえば、ヴィッキーは昨日でちょうど4歳半になりました。相変わらず子供みたいな顔(と性格)してるけど・・・。最近、朝のオサンポで1歳半のフラット、チェリーちゃんに会うことがあるんだけど、実に弾丸ちゃんです。(笑)意味も無くハァハァしてて、隙あらばロケットジャ~ンプ。チェリーちゃんの飼い主さんは、ヴィッキーを見て「4歳にもなると、さすが落ち着いてるわねぇ・・・。」と仰いますが、ちょっと楽しい場所へ行けばコヤツもおんなじですって。まぁ、だんだんオンとオフの切り替えが出来るようになってきた辺りに、4歳の片鱗を覗かせているのかな?
 でも、これはフラットオーナーさんだからそうなんであって、ラブやゴールデンの飼い主さんには、当然のように「まだ若いんでしょ?」と言われます。そりゃあね、落ち着くの早いラブやゴールデンに比べたら、フラットはいつまでも子供に見えるんだろうなぁ。その上、ヴィッキーは規格外のオチビだから、仕方ないのかも。

c0030967_17175998.jpg さて、そんなヴィッキーにも、『オトナの自己主張』が芽生えてきたのか、最近ちょっとした変化が現れました。それはズバリ、CICCO。(ま、つまりチッコです。なんかこの綴りがイタリアーンな感じで好きなんです。)ヴィッキーは何が何でも外トイレ派!なので、家では絶対にしないで、お散歩の時にします。基本的に1日3回。もちろん、キャンプとかで外にいるときはもっとしますが。お散歩の始めに、いつものトイレ場所で一気に放出(笑)して、歩きの時間に応じて追加放出、ってのがパターンでした。
 ところが、少し前からこのパターンが変わってきてます。最初のトイレ場所で全部出さずに、歩きながら要所要所でクンクンして、ちょっとだけ~というスタイル。これって、つまりは伝言残しているんですよね。でも、縄張りを主張する、いわゆるマーキングとはちょっと違う感じ。本当に「あ、○○ちゃん、来たのね~。ヴィッキーも来たよ♪」っていうふうに、ある匂いを嗅ぎ取ったときにするみたいです。ヴィッキーも自分の存在をアピールしたいお年頃になったんでしょうか。
 歩き始めに思惑以上にいっぱい出てしまった日などは、伝言したいのに残量があまり無くて、プルプルしながら搾り出してることもあります。うーん、これって体に悪くないんだろうか・・・。こんな心配してるのも、何だかアホらしいんですけどね。
[PR]
by p-kom | 2005-11-27 17:20 | ワンコ