2005年 12月 14日 ( 1 )
シャバに戻ってきたてっちん
12月14日(火)
 1ヶ月と1週間の出張を終えて、てっちんが昨日の夜帰ってきました。後半2週間は船に乗って、小笠原諸島のさらに南の海域まで行って仕事をしていたてっちんは、帰ってきてこちらの寒さにビックリしたようです。本当にここんとこ寒いです。でも、初冬の朝のキリッとした寒さは結構好きです。今朝は初霜柱を発見しました。
c0030967_1928930.jpg
青空をバックにすっくと立つ黒犬ヴィッキー~♪


 てっちんがいないと、やはり家事が手抜きになります。(笑)昨日の夕方、片づけをして、ちょっと手を掛けた夕ご飯を作っていたら、ヴィッキーも何かを察したのかソワソワ。乗り換え駅から電話があり、駅までヴィッキーとお迎えに行く頃には、『てっちんが帰ってくる』というのがわかったみたいです。駅前でのご対面では、いつものようにジャンピングチューが炸裂。通行人が振り返って見るほどの激しさでした。
c0030967_1927559.jpg
 家に帰ってからも、何かとてっちんにべったりなヴィッキー。やっぱりてっちんがいないと寂しいみたいです。でも、また今日からてっちんは泊りで作業。まったくタイヘンです。週明けから、普段の生活に戻ればいいのになぁ。

c0030967_1927282.jpg
 
てっちん航海中、北緯22度付近で見たパーフェクト虹。
橋の両側が海から立ち上がった、完璧な半円だったそうです。

[PR]
by p-kom | 2005-12-14 19:30 | 徒然