2006年 01月 22日 ( 1 )
スノーシュー日和
1月22日(日)
 昨夜の風は凄かった!テントの周りで風神様が暴れておりました・・・。林間なので、まっすぐに風が当たるということはないんですが、木々の梢の上を風が吹き渡り、ぐるんと迂回して徐々に高度を下げてきて、一瞬の後、どぉぉぉ~ん!!とテントに当たる感じでした。テントが吹き飛ばされるんじゃないかと心配で、シュラフに入った後も30分くらい眠れませんでしたが、いつの間にか熟睡してました・・・。風は夜中にいったん止み、それからまた吹き荒れ、朝になってパタッとおさまりました。
c0030967_13142935.jpg それにしても、ダウンハガー#1の威力はすごいです。雪の上に張ったテントなのに、シュラフにもぐりこめばヌクヌク♪足先まで暖かで、本当にありがたいです。ヴィッキーは私のダウンジャケットを掛けて寝ていたんですが、途中で体から落ちてしまったようで、明け方震えてました。ヴィッキーの振動が伝わってきて目を覚ますと、毛布の上で丸くなって寒そうに寝てました。ダウンを掛けなおしてあげたら、暖かくなったのか伸びをしました。外は明るくなっていたけどシュラフが気持ちよく、なかなか起き出せません。それでも8時ごろ意を決して着替えました。ヴィッキーはパジャマ着てダウンに潜り込んで、ボォ~ッとしていたけど、私が外に出ようとするといきなりパワー全開。テントから出ると一面の雪ってのは、とても新鮮です。

c0030967_13152171.jpg
 まだ寝ているてっちんとGeminiママ&ジェミニをおいて、ヴィッキーとふたりで朝のオサンポをしました。キャンプサイトは広いブナ林の中に点在している感じで、とても良い雰囲気。場内に湖もあるし、クロカンコースとなっている丘もあったりして、なかなか楽しめます。偵察を終えて戻ってきても、まだ誰も起きだしてこないので、ヴィッキーとしばし遊びました。
c0030967_131541100.jpg


c0030967_1316744.jpg 朝ごはんはコムタンうどんに牛肉をたっぷり乗せて。残ったスープにお餅やおにぎりを入れて、おじやにして〆。寒いとエネルギーを消費するので、ワンコたちのご飯にも牛肉と脂をトッピングして雪遊びに備えます。2匹は自分のご飯を平らげた後、お互いのフードボールをチェック、チェック~。何を食べているのか気になるんでしょうかね。同じなのに。

c0030967_13163545.jpg
 このキャンプ場の近くにあるスキー場でスノーシューをしようと計画していたのですが、キャンプ場内のクロカンコースでも十分楽しめそうだったので、ここで遊ぶことにしました。身支度を整えて、いざ出発~。抜けるような青空で風も無く、絶好のスノーシュー日和です。
c0030967_13164847.jpg
 サイト奥のクロカンコースは緩やかな起伏で、ブナやダケカンバの林の中に広がっています。雪の上に木々の陰が美しい縞模様を作っていました。きついアップダウンもないので、のんびりと景色を楽しみながら歩いていけます。ジェミニはルートがちゃんと出来ているところでは、サッサと先を進んでいくのですが、ちょっと雪が深くなると人の後ろを歩く省エネ作戦。対してヴィッキーは雪が深いところほどはしゃぐ、無駄なエネルギー消費を目指す青少年タイプ。性格の違いが表れていて面白いです。
c0030967_13171825.jpg
ヴィッキー、来~い♪


c0030967_13174974.jpg
フォトジェニック、ジェミたん~


c0030967_1318425.jpg コースの最深部、誰も入ってこないような場所でお昼休憩をとりました。ジェットボイルはここでも大活躍。寒くたってすぐにお湯が沸くのです。去年の玉原スノーシューの時も、ジェットボイル持っていたらあんなに凍えずにすんだのになぁ・・・。お湯を沸かす間、ジェミニとヴィッキーはボール遊び。でもすぐに沸いちゃうので、お遊びも早々に終了~。各自カップ麺を食べながら、記念撮影もしてみました。セルフタイマーにしてポーズを取るんだけど、案の定ヴィッキーが意図を理解せず、シャッターが落ちる瞬間にGeminiママの前に立ったりして、3テイクしました。

 のんびりしていたら2時近くになってしまったので、引き上げることにしました。斜面を下り、外周コースに出ると湿地帯になっていました。案内板によると湿地帯の中を木道が通っているようなんですが、一面の雪に埋もれていました。小さな沼や池塘は殆ど結氷しているんですが、その上をジェミニがすたすた歩くのがなかなかスリルがありました。でも、ジェミニはホントにスタスタって感じで歩くからセーフだけど、ヴィッキーはきっとはしゃいで跳ねるだろうし、意味も無く興奮して走り回って氷を割るに違いないので、ちょっと歩いてすぐ引き戻されました。
 サイトに戻って慌てて撤収です。雪は雨と違って、道具が濡れないのが良いです。地面にモノを置いても汚れないし。食材が悪くなる心配も無いし、虫もいないし、寒さ対策さえキッチリしておけば冬キャンプは快適です~。
c0030967_22441957.jpg

 チェックアウトは4時なんだけど、30分くらいオーバーしちゃいました。追加料金とられないで良かった・・・。このキャンプ場には温泉もついていて、キャンパーには割引があるので入っていくことにしました。Gemini家とはここでサヨナラです。1時間ほど温泉に浸かって外に出ると、いつの間にか雪が降り積もっていてビックリ。雪が降りしきる中、帰路につきました。
 それにしても楽しい2日間だったなぁ。ヴィッキーも大好きな雪遊びが出来るし、2月に入ったらまた来ようかな~。
[PR]
by p-kom | 2006-01-22 22:42 | アウトドア