2006年 06月 03日 ( 1 )
もう帰る日だぁ
6月3日(土)
 2週間のお休み、かなり長いと思っていたのに、毎日遊び呆けているうちに残り2日です。月曜日からすぐ仕事なので、せめて日曜のお昼くらいには家に帰っていたいし、となると今日の夜にこっちを出なくてはなりません。あーあ、もっと遊んでいたいなぁ。(それじゃ生活できませんって。)
 たまたまたどり着いたこのキャンプ場、脇に川が流れています。錦川の支流、宇佐川です。錦川もすごくキレイな川なんですが、この宇佐川は支流だけあって怖いくらいの透明感です。ヴィッキーが遊ぶのにちょうど良い深い淀みもあるし、今日は朝から気持ちのいい快晴だし。それにキャンプ場のおじさんが、「何時までいてもいいですよ。」と言ってくれるので、のんびり川遊びで旅を締めることにしました。
 結局二晩続けてコテージに泊まったので、テントなんかの撤収も無いし、ウッドデッキの手すりいっぱいにシュラフやら毛布やら、洗濯物やらを広げて干せるのも嬉しいです~。長いキャンプ旅行のあとは、家に帰ってからの手入れや片付けがメンドクサイもんですが、これだけパリッと乾かせばそのまま仕舞えるしね。
c0030967_2054171.jpg

『サザエさんバンガロー』にそっくりでしょ?


c0030967_20544371.jpg
 ヴィッキーはオレンジ棒をお供に朝からひと泳ぎ。かなり深いんですが、泳いでいるヴィッキーの足がはっきりと見えて、一生懸命動かしているお手手が可愛いです。鮎の稚魚が沢山泳いでいるのも見えます。ああ、こんなところで暮らしたいなぁ。
 ひとしきり水遊びした後、トラメジーノを出して遅めの朝ご飯を作りました。昨日の夜、豚バラ塊肉を厚切りにしてユニセラで焼いたのを残しておいたので、豚バラ&キムチ&チーズの組み合わせでホットサンドを作ってみました。んまいです~♪グリーンサラダやフルーツも添えて、川風に吹かれながらのノンビリ朝ご飯です。ヴィッキーも自分のご飯を食べて、てっちんの足元でウトウト・・・。
c0030967_2054522.jpg


c0030967_20551295.jpg
 しばらく休んだ後、また川に下りました。今度は私たちも短パンにはきかえて、足を水にひたしてみました。キレイな川でカメラのハウジングの塩抜きもバッチリです。狙いを定めて水面下のヴィッキーの泳ぎを激写!ヴィッキーはいまだに立ち泳ぎから卒業できないので、体のかなり下の方が泡立っているのがわかります。かっちょ悪いなぁ。だいたい肩まで水の上に出して泳いでちゃあ、立ち泳ぎからの脱却は難しいです。
c0030967_20551728.jpg


 浅いところを対岸まで渡って、淀みの上の岩に登ってみました。上から見るとかなりの深さがあります。3、4mくらいの深さはありそう。気持ち良さそうに泳ぐヴィッキーを見ていたら、どうにもこうにも私も泳ぎたくなってきてしまいました・・・。でも晴れてるっていっても25度くらいだし、水は結構冷たいしなぁ。パドリングショーツとラッシュガード着れば何とかなるかな・・・。で、呆れる(というか尻込み?)するてっちんを丸め込んで、着替えてくることにしました。
 パドリングショーツは厚地のウェットスーツ素材なので、水に入ってもそんなに冷たくありません。よし、これならOK!ヴィッキーと一緒に犬掻きで泳いだり、オレンジ棒争奪戦を繰り広げちゃったり~。てっちんも恐る恐る水に入って、水中ビデオ撮影をしてくれました。この映像、ものすごーく笑えます。ご紹介できないのが残念です。泳いで全身濡れたついでに、対岸の岩の上からの飛び込みにも挑戦~。てっちんが一言、「山猿だ。」・・・失礼な。

c0030967_2055568.jpg
 川遊びして、ウッドデッキで昼間っからビール飲んだりご飯食べたり。最高です。ずっとこうしていたい気分だったけど、そうも言っていられないので片付けを始めて、すべて片付けたら5時を回ってました。あー、今日も遊んだなぁ。ヴィッキー、名残惜しいのかちょっと寂しげな表情です。

c0030967_2056463.jpg
 最後に岩国市街に出て、錦川にかかる錦帯橋を渡ってみることにしました。アーチ状の太鼓橋が五つ連なった、形の美しい橋です。岸に寄せられた鵜飼の小舟と錦帯橋、まるで日本画のようですね。漣が消えると橋が水面に映って、まさに眼鏡橋。300年以上も前に、こんな複雑な構造の橋が架けられたなんて、その技術力にビックリです。
c0030967_2056103.jpg


 橋を渡って街を少し歩き、お土産の地酒を買いました。もう7時を回っているし、ここで晩ご飯を食べていってしまおうと、錦帯橋のたもとの郷土料理『平清』に入ってみました。外から見ると古い町屋風なんですが、店内は自然素材を使った和風モダンのインテリア。2階の座敷から錦帯橋が見えて風情があります。ふたりとも、地魚のお刺身をメインとしたセットをいただきました。岩国寿司という押し寿司が付いてました。甘酸っぱいチラシ寿司を四角く押したような感じです。懐かしい味がしました。

 お店を出て、鵜飼の漁火を眺めながら、もう一度橋を渡って車に戻りました。ヴィッキーは遊び疲れて熟睡してました。さて、これから何時間で家に着くかなぁ。楽しかった野遊び旅行、安全運転で締めくくらなくっちゃ。
[PR]
by p-kom | 2006-06-03 20:53 | アウトドア