カテゴリ:ワンコ( 31 )
やっぱりか。
2月27日(月)
 実家に用事があって、土曜日の夜から伊豆にきています。でも土曜日は大雨注意報が出るほどの雨で、日曜日もやっぱり雨。ちょこっと買い物に行くくらいしかできず、もちろんヴィッキーの楽しみにしている川遊びなんぞ、とても出来ませんでした。
 今日は母を病院に送っていって、待っている間に近くの土手をサンポしてみました。いつもヴィッキーが遊んでいる川の対岸の土手なんですが、下の道から斜面を登っていったら、反対側の川に下りる階段がついてました。で、さらに川に張り出すように、コンクリ造りのステージ状の台がいくつも。土日の雨で川はかなり増水してちょっと濁っていたんですが、ヴィッキーは当然のように駆け下りて行って、ステージから華麗なジャンプを披露してくれました・・・。あああ~、やっぱりか。
c0030967_12231540.jpg
 でも、ここは足場も良いし、川もそこそこの深さがあるし、ステージも何箇所もあって流れの速いところや緩やかなところを自由に選べるし、ヒトもいないし、川遊びさせるにはちょうど良い場所です。水鳥さんたちの休息場になっているのか、いっぱい足跡が残ってます。

c0030967_1220041.jpg

これはチドリ系かなぁ。セキレイにしちゃ大きいし。でも、千鳥足じゃないなぁ。





これはカモさんですね。少し離れたステージでは、カルガモさんが大勢でヴィッキーを横目で見てました。時々ヴィッキーがそっち方向に走っていっても全然動じない、根性の座ったカモさんたちでした。


 おあつらえ向きに、2リッターペットボトルが落ちてました。たぶん、お醤油とかのペットボトルだと思うけど中もキレイだったので、これにちょっと水を入れてブン投げて遊びました。ヴィッキーはわんわん倶楽部で遊ぶときのように、ステージで助走して思いっきりとりゃああああ~と飛び込んでました。ダイナミックな川遊びが出来て、結構楽しいかも。でもカモさんたちは、かなーり迷惑カモ。
c0030967_12241941.jpg

[PR]
by p-kom | 2006-02-27 22:08 | ワンコ
ニワトリ頭より上等?
2月23日(木)
c0030967_2271933.jpg 今日、オサンポしながらふと気付いたんですが、ヴィッキーの腰の毛、なんだか妙ちくりんに流れちゃってます。ヴィッキーのコートは、ふっさふさというタイプではなく、かといって長くゴージャスという訳でもなく、それほどカールもなく、割と直毛に近い毛が密集しています。んで、腰まわりの毛はおっ立っていることが多くて、あたかも提灯ブルマーをはいているかのようなんですが。今日は、その毛が同じ方向になびいてました。右フトモモから腰の上を通り越して左フトモモあたりまで、見事にキレイになびいてます。その様は、ミステリーサークルの一方向に倒れた麦か、それともオジサンのバーコードアタマか・・・ってカンジです。

 なんでこんなになっちゃったのかな。寝癖・・・って訳でもなさそうだし。お洋服着ても、この部分に布は被らないし。横向き→仰向け→横向き・・・っていう寝返りを、一方向だけしてたんでしょうか。
c0030967_2273024.jpg
そんなしょーもない写真撮るヒマあるなら、なんか投げて!


 オサンポ行く前に、家でヴィッキーとちょっとだけペットボトルで遊んでました。ペットボトルが大好きなヴィッキーなので、ペットボトルとオサンポとどっちがいいのかなぁと思って、「オサンポ、行く?」と聞いたら齧りかけのペットボトルをほっぽって玄関に走ってきました。30分くらいグルーッと廻って、あと5分で家ってところでヴィッキーが足早に。仲良しのナナちゃんの匂いでもするのかなぁと思ったんですが、ヴィッキーはグイグイと進み、マンションのエントランスを抜け、エレベーターにサッサと乗り込み、我が家のドア目指して早歩きです。あ、そうか、ペットボトルだ。
 ワンコの記憶力って、どーなってるんでしょうね。毎日のルーティンワークではなく、今日たまたま遊んでいた(しかも10分くらい)ペットボトルのことをしっかり覚えているくらいなら(しかも、どこに置いたかまで)、何度も繰り返し練習している技を覚えるくらい、朝めし前な気がするんですけどね。
c0030967_2281164.jpg
好きだから覚えてるんだってこと、まだわかってないのかなぁ。

[PR]
by p-kom | 2006-02-23 22:12 | ワンコ
いざ、パラダイスへ~。
2月18日(土)
 朝起きたらまずまずのお天気だったので、ヴィッキーと二人でわんわん倶楽部に遊びに行きました。家を出てから2時間くらいで目的地到着。ヴィッキーはまだ2回目だというのに、近くでわかったのか車の中でピョンピョンしてました。駐車場に車を停めて、私が長靴に履き替える間も、盛大に鼻笛鳴らしてアピール。車からおろすと一目散に玄関にダッシュです。なんせヴィッキーにとってパラダイスのような場所なので、一発で覚えたんですねぇ。

c0030967_21263510.jpg 今日は土曜日だってのに空いてました。とりあえずドッグランでサッカー遊び。雪はもう殆ど溶けてしまって、隅っこにちょこっと残ってるだけでした。しかも凍ってるし。滑ったら危ないので、芝生が出ているところを選んで遊びました。ヴィッキー以外にドッグランにいるのは3頭。そのうちフラットが2頭。そして、前回もここで会ったフラットのサラちゃんが登場~♪うーん、フラット率、高いぞ。
 20分ほど遊んでプールに移動。ヴィッキーはプールへの入り口をしっかり覚えていて、ドアを開けると勢い良く走りこんで行ったのに、プールサイドへ下りるスロープではなぜか腰が引けてました。下が透けて見えてるからかなぁ。プールサイドからはものすごい飛び込みを見せるのに、度胸があるのかないのか良くわかりません。

c0030967_2127581.jpg
 プールはモワァァァ~ッと湯気で煙っていて良く見えないんですが、やっぱり遊んでいるのは3~4頭。ヴィッキーは我が物顔に盛大に飛び込んでおりました。んで、飛び込み台から飛び込むワザも身につけました。(笑)でも飛び込み台に上ると助走ができないので、イマイチ派手ではありません。飛び込みと言うより飛び降りってカンジです。水泳のお供はいつものオレンジ棒。フンガフンガ鼻を鳴らしながら、エンドレスで回収に勤しみます。
c0030967_21324447.jpg
第3のコース、ヴィッキー選手~♪とりゃぁぁぁ~!


c0030967_21274774.jpg 今日はてっちんがいないので、ひとりでヴィッキーの相手をするのは疲れます・・・。ドッグラン→プール→ドッグラン・・・と3セット繰り返しました。さすがのヴィッキーも相当疲れたらしく、最後の方は回収のスピードが落ちてました。それでもヒトの足元にオレンジ棒をポトッと落として、「投げて~」ってせがんでましたが。最終セットのプールの後、シャンプーをして終了。これ、楽チンでいいです。うちでシャンプーするのは大変だし、近所のセルフシャンプーに連れて行っても、1回500円~1000円するし。ヴィッキーは普段も1ヶ月に1回くらいしかシャンプーしてないので、これからも遊ぶついでに済ませちゃおうっと。
[PR]
by p-kom | 2006-02-18 21:37 | ワンコ
癒し系。
2月7日(火)
 平日の昼間は、私は大体が工房(笑)に籠もってお洋服製作に勤しんでいるので、ヴィッキーはずーっと惰眠をむさぼってます。羨ましい。私が何かの用事でリビングに行くと、ガバッと飛び起きてオモチャを押し付けてきます。いびきかいて寝てたくせに、『もう、ぴーこが来るの、ずーっと待ってたんだよ~!』って顔してて可笑しいです。今日のおトモはピーピーネズミちゃん。3年モノですが、いまだ健在です。
c0030967_19471622.jpg

 夕方、そーっとリビングを覗くと、赤目&いびきで爆睡してました。ネズミちゃんが寄り添っててカワイイ♪時々、手足がピクピクしたり、ワフッとか言ったりしてます。ヴィッキーはチビなので、手足もちっちゃいです。こうやって手足投げ出して寝てる姿を見ると、思わずパウに顔を押し付けたくなっちゃいます。ちょっと暖かくて香ばしい匂いがして、なんだか癒されます。なんでこんなに癒されちゃうのかな~って思ったら、実はヴィッキーのパウはクマちゃんでした。
ほら。
c0030967_19472442.jpg


 30分くらいしてもう一度覗いたら、なんとネズミちゃんがヴィッキーに登頂してました・・・。うーん、どうしてそんなことになったのか・・・。ナゾだ。
c0030967_19473129.jpg

[PR]
by p-kom | 2006-02-07 19:50 | ワンコ
黒犬大集結!
1月29日(日)
c0030967_13171811.jpg
 去年からずーっと行こう行こうと思っていて、ヴィッキーにも「明日行こうね~」などと言いながらなかなか実現せず、すっかり狼少年状態になっていた『山中湖わんわん倶楽部』にやっとこさ出かけてきました。朝9時ごろ出たら思いのほか道が空いていて、1時間で中央高速八王子ICに到着。そこからバビューンと快調に走り、11時ごろには河口湖ICにつきました。本当は東富士有料で山中湖ICまで行ったほうが断然近いんだけど、通行料をケチって下道を走りました。道路はもちろん、周辺にもほとんど雪が無く、「これで雪遊びできるのか・・・?」とちょっと不安。
 途中、ベイシア電器の看板を発見。てっちんと「ここならアレ、あるかも!」と頷きあい、道をそれて電器店に急行。アレとは・・・。コンロ型の灯油ストーブです。昔、私の実家でも使っていたんですが、火鉢っぽいカタチで五徳が付いていて、煮炊きができるストーブが今も生産されているのです。この前の雪キャンから帰ってきたときに、「うちもチビストーブ買おうか~」となっていたんですが、でもGemini家とかぶるし(笑)、じゃあ灯油ストーブかな、と。でも普通のカタチのヤツだと犬が近づいたら危ないし。で、ネットであれこれ調べるうちに、コンロ型ストーブってのを見つけました。
 しかもオプションでサロンテーブルまである。75cm四方のローテーブルのセンターに丸い穴が空いていて、ここにストーブをはめ込むとお手軽囲炉裏風になります。周りをテーブルで囲むカタチになるので、犬も火に近づかないし。これは買いでしょ~!とポチッしたんですが、生憎在庫切れ。他のショップにも問い合わせても、どこも納品まで1~2週間待ちの状態でした。この冬の寒波の影響と、災害時にも使える(煮炊きと暖房の2役なので)というので、思いっきり品薄状態なんでした。
 だったら実店舗に行くしかないんだけど、埼玉あたりでは売ってません。これはちょっと田舎とか寒い地方に行かなくちゃダメかなぁ・・・、と諦めていた矢先だったんで、ベイシア電器で現物を見た時には「やった~!」って感じでした。即購入して、サロンテーブルは自作することにしました。

c0030967_13174258.jpg
 そんなこんなで、わんわん倶楽部に着いたのはお昼ちょっと前。駐車場をゆっくり進むと、見覚えある車たちが。「あー、ウェンディ号だ。おっと、ルネちゃんちの?じゃあGemini号は・・・あった!」なんとも嬉しい偶然です。フロントで受付を済ませ、ハヤるヴィッキーをなだめつつ、とりあえずはプールに向かいました。今日、ここにお集まりの皆さんは、ヴィッキーが来るとはよもや思っていないはずなので、私たちは隠れてヴィッキーだけをプールに解き放ちました。(笑)
 ヴィッキーのどうしようもない興奮っぷりとか、特徴のある泳ぎっぷりとか、きっと誰かが気づくだろうと思っていたのに、ダーレも「ヴィッキー!?」って言ってくれない・・・。あれ~?意外と印象薄いのかなぁ・・・。そのうちにウェンディちゃんとアイディちゃんの飼い主さんのながたんに発見されてしまいました。後から聞いたら、みんな「ヴィッキーに超似ているフラットがいる~」と話していたそう。本犬です。あんなわかりやすいオモロイ犬、そうそう他にはいません。

c0030967_13181374.jpg 30分ほど泳いだ後、お昼休憩をご一緒させていただきました。みなさんから美味しいもののおすそ分けをいただいちゃいました。うちはまさかこんなことがあるとは思ってもみなかったので、スーパーで買ったお惣菜ランチしか持って無くて、何にも振舞えるものが無くて恐縮でした。
 休憩の後は雪ドッグランで雪遊び。ヴィッキー、盆と正月が一緒に来たような弾けっぷりです。なんたって水泳&雪遊びの強力タッグですもんね~。ドッグランにはとてもたくさんのフラットさんが遊んでいたんですが、(3グループくらいいたようです。)みんな大人しく良いコにしているのに、ヴィッキーだけはハァハァウ~ウ~うるさくて、飼い主はとても恥ずかしかったです・・・。顔見知りなのはジェミニとウェンディちゃんとアイディちゃんと(ブーちゃんも)、セレサ姉さん&ヌン君、そしてルネちゃん、サラちゃん。初対面なのはチェルシーちゃん&ハリー君、マフちゃん、ジョシュ君。他のグループのポップ君、リキ君にも会いました。
c0030967_13184732.jpg
マフちゃん。かわいい~♪

c0030967_13191350.jpg
ウェンディちゃん。やっぱり美人さん~。

c0030967_13194418.jpg
はやく蹴ってくりっ!


 せっかくお友達に会えたんだし、集合写真を撮りたいな~と思ったんですが、やっぱり大勢さんだとなかなか足並みが揃わず。ちゃんと座ってるコあり、立ってるコあり、動きだしちゃったコあり、アニキを見つめてるコあり・・・で、ちっともまとまりがありませんでした。
c0030967_1323717.jpg
わらわらわらわら・・・

c0030967_13234757.jpg
ヴィ:それちょうだい。ポ:やだ。


 雪ドッグランの後、そろそろ帰り始めるメンバーもいたんですが、うちはもう1回プールへ。ヴィッキー、初めてプールで泳ぐのに、最初っから豪快にダイブしてました。大好きなオレンジ棒があれば、何処へだって飛び込みますっ!なんたって周り見えてませんから。エンドレスで飛び込む姿が、他の方々にウケてました。ヴィッキーのキャッチフレーズ、『何事も全力投球!』だな。きっと。
c0030967_13243742.jpg
ヴィ:もっかい投げて~
て:モーいい加減にしてくれよ。

[PR]
by p-kom | 2006-01-29 23:43 | ワンコ
近くでも良いのよ、遊べれば。
12月7日(水)
 あと1週間でてっちんが帰ってきます~。なんだか今回はすごく長い気がする・・・。私と二人っきりだとヴィッキーも退屈なのか、ときどき嫌味ったらしくため息ついたりしてます。あまりに辛気臭いので、今日はガス抜きに秋ヶ瀬公園に連れて行きました。気温は低めだったけど日差しが暖かく、遊ぶにはちょうど良いお天気です。ドアを出てエレベーターを待っている間、ふと空を見たら珍しい雲が。モコモコした積雲の上に、かさ雲がかかってました。ふーん、かさ雲って山の上にできるもんだと思ってけど、雲の上にもできるんだぁ。
c0030967_2242410.jpg


 初冬の平日、まだ早い午後だと公園もガラガラです。とりあえずお気に入りの場所でボール遊び。ヴィッキー、ブンブンボールをぶん回しすぎて、バカなことになってます。
c0030967_2243582.jpg
オリョ、ボールが取れない。ドーシテ?

c0030967_2253528.jpg
うーん、困ったもんだ。ドーシヨ。


 ひとしきり遊んだあと、公園内を散策。裏からぐる~っと廻って、2番目のポイントに到着。誰もいないので、またまたボール遊び。
c0030967_2281550.jpg
ヴィッキー、何かを見上げてます。凝視してます。


c0030967_229275.jpg
私の投げ方がヘタッピだったんで、木の枝に引っ掛かっちゃいました。かなーり高いです。あわや、ロストボールか・・・と思ったんですが、雑木林の中に2mくらいの大きな枯れ枝が落ちていて、それで取ることができました。

 秋ヶ瀬公園には銀杏の大木がいっぱいあって、眩しいくらいの黄色に染まってます。冬でも緑がキレイな下草の上に、黄金色の銀杏とテラコッタ色のメタセコイヤの落ち葉が積もっていて、とても鮮やかです。やっぱり、この季節が一番好きだなぁ。
c0030967_22164451.jpg
せっかくのグッドロケーションなのに、すんごいベロ。

c0030967_22182587.jpg
「伏せて待て」って言ったのに、ちょっと起き上がってるじゃん。


 久しぶりに思いっきり走り回って、ヴィッキーも今日は満足したかな~。2時間もあれば、行って遊んで帰ってこれるんだから、本当はちょくちょく連れてきてあげればいいんですけどね・・・。
[PR]
by p-kom | 2005-12-07 22:22 | ワンコ
それ、ちょーだい。
11月30日(水)
 仕事部屋でパソコンやってたら、ヴィッキーがやってきました。なんだか、ソワソワしてる?

c0030967_22571238.jpg
ジーッと私の顔を見つめてます。身動きしないけど尻尾は高速回転中~。

c0030967_22573923.jpg
ふふふ、欲しいものがあるのはわかっているのだよ。
どーしようかなぁ。あげようかなぁ。おっ、今度は座ってアピールですか?

c0030967_2258939.jpg
座ってダメなら伏せてみよう、ですか?ちっちゃい脳みそでいろいろ考えるね~。
尻尾以外は微動だにしないねぇ。すごい集中力だ。

c0030967_22582713.jpg
「イヂワルしないで、はやくチョーダイ、ペットボトル♪」
どーでもいいけど、部屋の雑然さがバレバレですな。

c0030967_22584816.jpg
やっと貰えて心置きなくガジガジするヴィキちゅけ。
今度は動きが早くてブレブレだぁ。

[PR]
by p-kom | 2005-11-30 23:06 | ワンコ
MAYちゃんちに行ったよ♪
11月28日(月)
c0030967_2144282.jpg まだ夏前の6月、サクラママとMAYちゃんがうちに遊びに来てくれた時にお借りしたK-POPのCDを、借りっぱなしにしているのがずーっと気になっていたので、今日返しがてら遊びに行きました。関越をビューンと飛ばして行くと、Door2Doorで1時間弱。あれ~?思っていたより近い。なんだ、だったらもっと早く行けば良かった、です。
 今日は朝から良いお天気だったので、赤城山のふれあいの森公園(だったかな?)に連れて行ってもらいました。月曜の午前中とあって、だーれもいない広い森の中、MAYちゃんとヴィッキーはのびのび遊んでました。奇しくも2匹とも背番号入りのお洋服で、後から見るとほのぼの可愛かったです。
 ヴィッキーは初めての場所だったのに全速力で走り回っていて、その姿がサクラママにウケてました。カーブを曲がるときもスピードを落とさずに、ナナメになりながらドリフト状態で駆け抜けていくのが面白かったみたいです。私はもう見慣れちゃったけど・・・。

c0030967_21441539.jpg 私たちの前を行ったりきたりしていた2匹の姿が急に見えなくなってしまって、大声で呼んだらずーっと下の方からあがってきたんですが・・・、洋服がビショビショ。なんとコヤツら、一瞬のうちに谷底の小川まで行って水遊びしていたようです。まったく、油断も隙もない。
 大体1時間くらい森の中で遊んで、それからサクラママのおうちに行きました。上州名物の鳥めしのお昼をごちそうになって、それから人間は韓ドラトーク。(笑)ワンズは仲良く遊んでました。2匹が遊ぶときはいつもMAYちゃんが下になって、ヴィッキーが上から恐怖のペロペロ攻撃を繰り出します。MAYちゃんはあまり嫌がらずに相手してくれるから、ヴィッキーも堪能できたようです。

 なんだかんだで長居してしまって、私もヴィッキーも夕ご飯までごちそうになってしまいました~。MAYちゃんのご飯はお野菜やお魚がいっぱい入っていて、とっても美味しそう。ヴィッキーもあっという間に完食です。ダイニングテーブルに座っている私とお喋りしながら、キッチンで手際よく人間&ワンズのご飯の支度をするサクラママ、さすがお母さんだわ~と感心してしまいました。

 ところで今朝、てっちんは下関から船に乗って2週間の洋上生活に入りました。3日かけて小笠原まで行って、1週間くらい試験して、それから船橋に帰ってくるそうです。ふ~、大変だ。なにぶん逃げ場の無い海の上、悪天候や体調不良が無いことを祈るばかりです。
 出航後、てっちんからメール。潜水艦に追い抜かれた~、と写真を送ってきてくれました。海上自衛隊の潜水艦?実物見たことないので、ちょっとうらやましいかも。追い抜かれたってことは、潜水艦って結構早いんですね。
c0030967_21451710.jpg

[PR]
by p-kom | 2005-11-28 23:17 | ワンコ
CICCO
11月27日(日)
c0030967_17174912.jpg
 そーいえば、ヴィッキーは昨日でちょうど4歳半になりました。相変わらず子供みたいな顔(と性格)してるけど・・・。最近、朝のオサンポで1歳半のフラット、チェリーちゃんに会うことがあるんだけど、実に弾丸ちゃんです。(笑)意味も無くハァハァしてて、隙あらばロケットジャ~ンプ。チェリーちゃんの飼い主さんは、ヴィッキーを見て「4歳にもなると、さすが落ち着いてるわねぇ・・・。」と仰いますが、ちょっと楽しい場所へ行けばコヤツもおんなじですって。まぁ、だんだんオンとオフの切り替えが出来るようになってきた辺りに、4歳の片鱗を覗かせているのかな?
 でも、これはフラットオーナーさんだからそうなんであって、ラブやゴールデンの飼い主さんには、当然のように「まだ若いんでしょ?」と言われます。そりゃあね、落ち着くの早いラブやゴールデンに比べたら、フラットはいつまでも子供に見えるんだろうなぁ。その上、ヴィッキーは規格外のオチビだから、仕方ないのかも。

c0030967_17175998.jpg さて、そんなヴィッキーにも、『オトナの自己主張』が芽生えてきたのか、最近ちょっとした変化が現れました。それはズバリ、CICCO。(ま、つまりチッコです。なんかこの綴りがイタリアーンな感じで好きなんです。)ヴィッキーは何が何でも外トイレ派!なので、家では絶対にしないで、お散歩の時にします。基本的に1日3回。もちろん、キャンプとかで外にいるときはもっとしますが。お散歩の始めに、いつものトイレ場所で一気に放出(笑)して、歩きの時間に応じて追加放出、ってのがパターンでした。
 ところが、少し前からこのパターンが変わってきてます。最初のトイレ場所で全部出さずに、歩きながら要所要所でクンクンして、ちょっとだけ~というスタイル。これって、つまりは伝言残しているんですよね。でも、縄張りを主張する、いわゆるマーキングとはちょっと違う感じ。本当に「あ、○○ちゃん、来たのね~。ヴィッキーも来たよ♪」っていうふうに、ある匂いを嗅ぎ取ったときにするみたいです。ヴィッキーも自分の存在をアピールしたいお年頃になったんでしょうか。
 歩き始めに思惑以上にいっぱい出てしまった日などは、伝言したいのに残量があまり無くて、プルプルしながら搾り出してることもあります。うーん、これって体に悪くないんだろうか・・・。こんな心配してるのも、何だかアホらしいんですけどね。
[PR]
by p-kom | 2005-11-27 17:20 | ワンコ
四半世紀前の犬事情
11月9日(水)
 実家を建てた時の設計図が必要になって、あちこち屋探ししていたら懐かしいものがいっぱい出てきました。私の高校の教科書とか、子供の頃に使っていた縫いぐるみとか。(笑)まるでタイムカプセルのようです。んで、そんな中に混じってあったのが、『犬の飼い方』なる一冊の本。発行は1978年。今から27年前の本です。実家で柴犬を飼い始めたのがちょうどこの頃なので、一応心構えのために買ったんでしょう。

 読んでみると今といろいろ違うことが書かれていて興味深いです。
「犬を飼う目的をしっかり持ちましょう」というコラムのトップは『番犬』です。それから狩猟犬、子供の遊び相手、家庭のアクセサリー(!)、ドッグショウ用、利殖用・・・と続きます。今とは違って家庭での繁殖を奨励しているし、他の家の犬に見劣りしないように、血統書付きの純血種を求めたほうがベター、などとも書かれています。そういえば実家では最初に柴犬のメスを飼ったのですが、自家繁殖させるためにその後オスも飼い始めました。(結局仔犬は産まれなかったんですけどね。)
 しつけに関しては、基本的に考え方は今と大きく変わっていないようです。悪いことをしたらすかさず叱り、良い行動をしたらすぐに褒めてやる。でもびっくりするような表現があちこちに出てきます。例えば『「いけない」と言いながら強く打つ』とか、『悲鳴をあげるまで徹底的にこらしめる』とか。こういう言い回しの端々に、四半世紀前の犬に対する考え方が現れていて、へぇぇと思います。昼間女性や子供しかいない家庭では、力が無くても扱いやすい小型のお座敷犬を飼いましょう、とかも。この当時は大型犬をマンションで飼うということは、きっと考えられなかったことなんでしょうね。

c0030967_11415578.jpg それから1976年の犬種年度別登録頭数順位ってのも載ってました。1位:マルチーズ 31866頭 2位:ポメラニアン 23933頭 3位:ヨークシャーテリア 16042頭。そうそう、こういういわゆる『お座敷犬』が人気でしたね。それから以下、プードル(まだトイプードルは出てきていません)・チワワ・シェルティ・ダックスフンド・シーズー・狆・ペキニーズが上位10位まで。我らがレトリーバーは?と探すと、ラブラドールレトリーバーが44位で114頭、ゴールデンレトリーバーが62位で15頭です。もちろんフラットコーテッドレトリーバーなんて影も形もありません・・・。今やトップテンにかならず入る、ラブもゴールデンも知名度が低かったんだぁ。そういえば、子供の頃にレトリーバーなんて見かけなかったもんなぁ。

 ちなみにラブの前後、43位はマスチーフ、45位は英スプです。ゴールデンの前後、61位はバセット・ハウンド、63位はレークランド・テリアです。レークランド・テリアってどんな犬だ???意外なことに12位がミニチュアピンシャーで、その当時ミニピンがそんなに人気があったなんてちょっとビックリです。それから15位にセントバーナード、これは多分『アルプスの少女ハイジ』の影響なのかな?26位にアイヌ犬。アイヌ犬っていう犬種登録、今もあるんでしょうか。ラサ・アプソ、ベドリントン・テリア、ビション・フリーゼ、ブリュッセルグリフォン、シルキーテリアなど現在は少数派の犬種登録数が、コーギー(当時はコルギーと呼ばれていたようです)、アイリッシュセッター、ゴールデンレトリーバーなどよりかなり上位。大流行したシベリアンハスキーは、この当時は1頭も登録がありません。ダックスフンドもまだスタンダードのスムースなので、写真みると結構うわ~っと思います。
 ここ数年はミニチュアダックス、チワワ、トイプードルの三つ巴状態だけど、例えば20年後にそういう記事を読んだら、どんなふうに感じるんでしょうかね。そのとき、レトリーバーはどんな割合なのかなぁ。
[PR]
by p-kom | 2005-11-09 15:39 | ワンコ