<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
クリキャンそのに
12月24日(土)

c0030967_13114929.jpg クリスマスイブです。朝、6時半にいったん目が覚めたのですが、ヌクヌクのシュラフから抜け出せずに二度寝。私の気配で一瞬モゾモゾしたヴィッキーも、おとなしく二度寝に付き合ってくれました。それでも7時過ぎに起きだして、テントのファスナーを開けて出たら寒い!バケツの水もしっかり凍ってます。リビシェルの中でこの寒さだったら、外はどれほどか・・・。とりあえずヴィッキーをクレートから出して、朝のオサンポに出発。リビシェルのファスナーを開けようとしたら、バリバリに凍ってました。外に出てみると、シェルも車も地面も真っ白に凍てついてました。ヴィッキーは朝から絶好調。放置してあった円盤フリスビーで早速本日のお遊び開始。霜柱をシャクシャク踏みながら、サイトを大きく一周してみました。

c0030967_13115984.jpg
 1時間ほど遊んで帰ってきたら、てっちんとGeminiママはまだシュラフの中。「いい加減起きろ~!」と無理やり起こしてあげました。朝ごはんの後は、のんびりお喋りしたり、ワンどものボール遊びに付き合ったり・・・でゆるゆると過ごします。
 管理棟に近い電源サイトは結構混みあっているのですが、電源無しのだだっ広いエリアは私たちの他にもう一組いるだけで、ほとんど貸しきり状態。広~い草っぱらの中にポツンとリビシェルが建っているのが、なんだか可愛いです。
c0030967_13123924.jpg
柵の辺りにオレンジの服着たヴィッキー、向こうに小さくジェミニがいます


c0030967_1314866.jpg 午後になると風がかなり強くなってきたので、重い腰をあげて撤収開始。撤収を始めるとそろそろ帰るというのがわかるのか、2匹はちょっとつまらなそうでした。横倒しにして広げたリビシェルの上にジェミたんが乗ってきて、片付けるのを邪魔してるっぽいところがほのぼのと可笑しかったです。片付け終わって最後のひと遊び。二匹ともかなり疲れているはずなのに、遊びに関しては満腹がないようです。

 かなり日が西に傾いた16時前に現地解散。湾岸経由で帰ろうと思ったら、事故でもあったのかひどい渋滞だったので、アクアライン経由で帰ることにしました。実はアクアラインを通るのはふたりとも初めて。空いていて快適なんだけど、お値段がちょっと・・・。もう少し、安くなればいいのになぁ。
c0030967_13142764.jpg
 ちょうど日が沈むタイミングで、夕焼けがとてもキレイでした。海の向こうに富士山のシルエットが黒く浮かんでいて、安藤広重の版画のようでした。ちょうど成田と羽田の中間あたりなので、飛行機もいっぱい飛んでいました。てっちんが12月の航海から船橋に帰ってくるとき、海ほたるPAの前を通過したそうです。その海ほたるで早めの晩ご飯を食べて帰りました。二日間思いっきり遊んだヴィッキーは、車の中で熟睡。家に着いたときもちょっと寝ぼけてました。
 行く前は寒波にちょっと腰が引けてたけど、行ってみたら案外平気でした。これなら年が明けてもキャンプできそうです。
[PR]
by p-kom | 2005-12-24 23:30 | アウトドア
クリキャンそのいち
12月23日(金)
 今年1年、目一杯働いたてっちんは今日からお休みです。と言っても、家でちょこちょこと仕事をしなくちゃならないんだけど・・・。でも、気分転換もかねて千葉でキャンプしてきました。この冬は10数年ぶりに寒冬になるかもしれず、12月から真冬並みの寒波が押し寄せてきているというのに、物好きというか・・・。でも、先週モンベルの冬仕様シュラフ、ダウンハガー#1を購入したので、その威力を確かめたくって決行しました。
 さすがに山方面はとんでもなく寒いだろうから、場所は千葉の『森のまきばオートキャンプ場』にして、今回一緒にキャンプするGeminiママ&ジェミたんと現地で待ち合わせ。私たちが到着した14時には、Gemini組はすでにチビテントinリビシェルの設営も済ませ、ボール遊びをしていました。一週間お出かけなしで退屈がピークに達していたヴィッキーは、いきなりアクセル全開でジェミたんとボールに挑みかかってました。
c0030967_12263184.jpg

 かなりの強風の中、Geminiママにも手伝ってもらって、我が家もチビテントinリビシェルを設営。それぞれのリビシェルを連結して、何となく中庭のある韓国風長屋の趣き。外では寒風が吹きすさんでいましたが、中は案外平和です。

c0030967_12265257.jpg
 冬の西日の中、だだっ広いキャンプサイトをてっちん&ヴィッキーと3匹でサンポ。もともと牧草地だったと思われるサイトは緩やかに傾斜しているのですが、広くて開放的です。冬場は料金も半額で、二人+一匹の我が家でも2000円。某高規格キャンプ場の犬一匹の値段とあまりかわりません。それに、都心の渋滞に合わずに来れるので、うちからでも2時間くらい。ここは使えます。

c0030967_12271864.jpg
 太陽が沈んでしまうと、空はどんどん薄墨色になっていって、西の空に金星が瞬き始めます。連結リビシェルから洩れるランタンの灯りが、暖かそうでホッとします。急速に気温が下がっていって、シェルの中にいても吐く息は真っ白。なのにおバカなヴィッキーは、誰かが外に出るとイソイソと付いていって、放置してあるボールの前に正座して、「ボール投げて~」と目で訴えてました。
 今回はクリスマスキャンプということで、前日からビーフシチューを仕込んで持って行きました。美味しいチーズと赤ワイン、それにビターなチョコレートケーキで、テーブルの上はそれなりにクリスマスムードなんだけど、シェル内は長屋風だしなぁ。私にいたっては、地べたに敷物しいてごろ寝状態だし・・・。でもまぁ、思ったほど寒くなくて快適でした。2匹もまったくいつもと変わらず、パンやクラッカーの欠片をいかに貰うか、に心血を注いでました。
c0030967_12273141.jpg


 お腹もいい具合に膨れた後、ジェミたんのピカピカボールで暗闇のボール遊び。まだ月が昇る前であたりは真っ暗、ボールを追いかけていく黒犬たちはまったく見えなくなり、ボールの赤い点滅だけが地上50cmくらいの高さを上下しながら戻ってくるのが面白かったです。ヴィッキーはボールをGETするとすぐ戻ってくるんですが、ジェミたんはGETした位置で一人遊びしちゃったりするので、投げたボールがすぐ戻ってくるか否かでどちらがGETしたかがわかって笑えました。
 気づいたら0時を回っていて、この日はお開き。それぞれのシュラフにもぐりこみます。うちのチビテントはふたりでいっぱいなので、ヴィッキーはカバナクレートに毛布を掛けて一人でお休み。おニューのダウンハガー#1は、さすがに暖かかったです~。
[PR]
by p-kom | 2005-12-23 22:49 | アウトドア
さぶ~っ。
12月19日(月)
c0030967_22144530.jpg
 この冬はかなーり寒くなりそうです。うちの辺りは雪こそ降ってないけど、ここんとこ数日、最低気温が零下です。毎朝、オサンポで行く公園の池も、いよいよ凍ってます。水面を落ち葉が埋め尽くしていて、それが凍っているのでパッと見、キレイです。でもヴィッキーにはわからないらしく・・・。私が「おお、凍ってる~。」と水面を見ていたら、思いっきりダイブしてくれました・・・。まだ薄い氷なので、もちろんパリーンと割れました。浅いところで良かったぁ。
 ヴィッキーは氷をパリパリするのが楽しかったらしく、岸に近いところの氷を標的に破壊活動に勤しんでました。あーあ、せっかくキレイだったのになぁ。
[PR]
by p-kom | 2005-12-19 22:15 | 徒然
冬遊びの準備
12月17日(土)
 てっちんが2週間の航海で乗っていた船が、今日また出航するというので、船橋の岸壁まで見送りに行きました。あ、てっちんが乗るわけではなく、去年から手がけてきた装置がいよいよ巣立って行くので(不安もあるけど・・・)、その壮行です。実は出張中、今回の航海にも付きあわないか?と打診されたようだけど、年末年始を挟んで帰りは1月末だというので勘弁してもらったのでした。それにしても、船員さんって盆も正月も無いんですね~。

c0030967_11362035.jpg てっちんが岸壁に行っている間、私とヴィッキーは船橋の街をオサンポ。谷津干潟まで歩いて公園で遊びました。ヴィッキーは干潟に入りたそうだったけど、ここは水鳥さんたちのサンクチュアリなんだから無理な話です。谷津干潟、テレビで時々見るけれど、こんな街の近くだとは思いませんでした。すぐ脇を高速と国道が走っていて、とても空気が良いとは言えないし・・・。というか、ここまで歩いてくる間、排気ガスでかなり苦しかったくらいです。でも、干潟にはカモ類やシギ類などのたくさんの水鳥が羽を休めてました。


 1時間くらいしてから船が停泊している岸壁に行きました。海の近くはとんでもない強風!波も高くて外にいると吹き飛ばされそうです。ヴィッキーの毛もなびいてます。結局、海況が悪いので出航は延期されました。何のために来たのだ~!と思ったけど、見送りの義理も果たしたし、ちょっと作業を手伝ったりもしたので、これはこれで良し、なんだそうです。私も調査船の中を見学させてもらって面白かったです。
c0030967_11363362.jpg


 岸壁から5kmも走れば幕張のコストコなので、ついでに寄っていきました。またもや大量に買い物してしまった・・・。コストコに行くとついつい時間が経つのを忘れてしまうのですが、外に出たらすでに夕暮れ空。オレンジから群青色へ変わっていくグラデーションがとてもキレイでした。でも風はさらに強くなっていて、カートを押して車まで歩くのがタイヘンでした。

 それからお台場のモンベルへ。冬キャンプへ向けて、シュラフを2組購入いたしました~。私が今まで使っていたのは、12年前にホームセンターで買ったモンベルの化繊綿の春~秋用のシュラフで、よくも今までそれだけで頑張っていたなぁと思うのですが、さすがに冬はそれでは無理ということで、満を持して(笑)買いました。アウトレットコーナーを何気に見ていたら、ゴアテックスのオーバーパンツが安く出ていて、これからのスノーシューにちょうど良いので、これもてっちんと二人分お買い上げ。満足、満足。
c0030967_11365343.jpg
 お店からデッキに出ると、ライトアップされたレインボーブリッジをバックに、イルミネーションのツリーがキレイでした。海風がかなり寒かったけど、ヴィッキーを車から降ろして、海浜公園をオサンポ。海岸は真っ暗なので、ヴィッキーは海だってことに最初は気づかなかったようです。砂浜を少し走ってようやく気づき、そうなると水に突進していこうとするので、フレキシリードの5mギリギリで足先が少し濡れるくらいの位置にキープしつつ遊びました。

c0030967_1137823.jpg 海には忘年会を楽しんでいると思われる屋形船がたくさん出ていて、その灯りで水面に浮かんでいるブイが仄かに照らされてました。ヴィッキーはボールと勘違いして何度も突入しようと繰り返してましたが、さすがにこんな寒空の下で入水を許可するわけにはいきません。どうにも諦めきれないヴィッキーは、砂浜に正座して、ブイに向かって念力を送ってました。
 普段の行動範囲とは全然違った場所で過ごした1日だったけど、なんだか面白かったです。そーいえばヴィッキーと暮らすようになってからは、とんと都会方面へはご無沙汰だったけど、たまには楽しいもんですね。
[PR]
by p-kom | 2005-12-17 23:44 | 徒然
シャバに戻ってきたてっちん
12月14日(火)
 1ヶ月と1週間の出張を終えて、てっちんが昨日の夜帰ってきました。後半2週間は船に乗って、小笠原諸島のさらに南の海域まで行って仕事をしていたてっちんは、帰ってきてこちらの寒さにビックリしたようです。本当にここんとこ寒いです。でも、初冬の朝のキリッとした寒さは結構好きです。今朝は初霜柱を発見しました。
c0030967_1928930.jpg
青空をバックにすっくと立つ黒犬ヴィッキー~♪


 てっちんがいないと、やはり家事が手抜きになります。(笑)昨日の夕方、片づけをして、ちょっと手を掛けた夕ご飯を作っていたら、ヴィッキーも何かを察したのかソワソワ。乗り換え駅から電話があり、駅までヴィッキーとお迎えに行く頃には、『てっちんが帰ってくる』というのがわかったみたいです。駅前でのご対面では、いつものようにジャンピングチューが炸裂。通行人が振り返って見るほどの激しさでした。
c0030967_1927559.jpg
 家に帰ってからも、何かとてっちんにべったりなヴィッキー。やっぱりてっちんがいないと寂しいみたいです。でも、また今日からてっちんは泊りで作業。まったくタイヘンです。週明けから、普段の生活に戻ればいいのになぁ。

c0030967_1927282.jpg
 
てっちん航海中、北緯22度付近で見たパーフェクト虹。
橋の両側が海から立ち上がった、完璧な半円だったそうです。

[PR]
by p-kom | 2005-12-14 19:30 | 徒然
歳末グリニーズ祭
12月11日(日)
 朝ごはんを食べてから、いつものように工房でミシンに向かっていたら、マンションの下のほうから賑やかな音が聞こえてきました。今日はマンションのクリスマス会です。でもなぜかクリスマス会なのに、餅つきやってます。(笑)威勢の良い掛け声を聞きながら、ふと「お、今日は日曜日か~。」と。てっちんがいないと曜日の感覚が無くなってしまって困ります。

c0030967_14493157.jpg さて、お昼過ぎに佐川急便のおじさんが荷物を届けてくれました。ヴィッキーは必ず玄関にチェックしにくるのですが、自分のモノ(フードとかおやつとか)だとピョンピョンして喜びます。きっと荷物を配達してくれるおじさんとかおにいさんは、『良い人』に分類されているに違いありません。で、今日の荷物はグリニーズ。外装からは絶対にわかるはず無いのに、ヴィッキー大興奮!匂いがするのかなぁ。
 夏にアメリカに行ったときに大量に買ってきたグリニーズも、とうとう残り5本を切ったので、ネットで注文しました。いつもお願いしているお店はとっても安いのですが、今月はさらにお買い得になっていて、プチサイズ25%増量30本入りが、なーんと1680円!安い!!思わず5袋もまとめ買いしてしまいました。ヴィッキーはチビでも一応は大型犬のくせに、1日にもらえるグリニーズはお昼にプチサイズが1本だけ。でも、明日からは2本くらいは貰える、かも。
c0030967_14495713.jpg
能書きはいいから、早くちょうだい~。


 ネットでお買い物をするときって、同じものをいかに安くGETするかに燃えますよね~。私はまず楽天とかで最安値をチェックして、それからそのお店が自前で持ってるウェブサイトを探して、そこで買うことが多いです。ウェブモール店ではやってないセールを、自前のウェブサイトではやってることが時々あるんですよね。今回のグリニーズもそう。楽天では通常の1880円(それでも安いけど)でした。
 ヴィッキーのおやつは、お昼のグリニーズと夜の馬アキレスなんですが、普通のお店では馬アキレスはなかなか扱っていないか、あってもとても高いのです。これも、問屋さんを見つけ出して直接交渉して、まとめて購入しています。ダイソンの掃除機も、オークションに出してる業者を捜し当てて直TELで安くGETしたし。安く買うことも嬉しいけど、この「見つけ出して交渉する」っていうコトが楽しくてやってるのかもしれません。
[PR]
by p-kom | 2005-12-11 14:53 | 徒然
近くでも良いのよ、遊べれば。
12月7日(水)
 あと1週間でてっちんが帰ってきます~。なんだか今回はすごく長い気がする・・・。私と二人っきりだとヴィッキーも退屈なのか、ときどき嫌味ったらしくため息ついたりしてます。あまりに辛気臭いので、今日はガス抜きに秋ヶ瀬公園に連れて行きました。気温は低めだったけど日差しが暖かく、遊ぶにはちょうど良いお天気です。ドアを出てエレベーターを待っている間、ふと空を見たら珍しい雲が。モコモコした積雲の上に、かさ雲がかかってました。ふーん、かさ雲って山の上にできるもんだと思ってけど、雲の上にもできるんだぁ。
c0030967_2242410.jpg


 初冬の平日、まだ早い午後だと公園もガラガラです。とりあえずお気に入りの場所でボール遊び。ヴィッキー、ブンブンボールをぶん回しすぎて、バカなことになってます。
c0030967_2243582.jpg
オリョ、ボールが取れない。ドーシテ?

c0030967_2253528.jpg
うーん、困ったもんだ。ドーシヨ。


 ひとしきり遊んだあと、公園内を散策。裏からぐる~っと廻って、2番目のポイントに到着。誰もいないので、またまたボール遊び。
c0030967_2281550.jpg
ヴィッキー、何かを見上げてます。凝視してます。


c0030967_229275.jpg
私の投げ方がヘタッピだったんで、木の枝に引っ掛かっちゃいました。かなーり高いです。あわや、ロストボールか・・・と思ったんですが、雑木林の中に2mくらいの大きな枯れ枝が落ちていて、それで取ることができました。

 秋ヶ瀬公園には銀杏の大木がいっぱいあって、眩しいくらいの黄色に染まってます。冬でも緑がキレイな下草の上に、黄金色の銀杏とテラコッタ色のメタセコイヤの落ち葉が積もっていて、とても鮮やかです。やっぱり、この季節が一番好きだなぁ。
c0030967_22164451.jpg
せっかくのグッドロケーションなのに、すんごいベロ。

c0030967_22182587.jpg
「伏せて待て」って言ったのに、ちょっと起き上がってるじゃん。


 久しぶりに思いっきり走り回って、ヴィッキーも今日は満足したかな~。2時間もあれば、行って遊んで帰ってこれるんだから、本当はちょくちょく連れてきてあげればいいんですけどね・・・。
[PR]
by p-kom | 2005-12-07 22:22 | ワンコ
なんたってモデルですから。
12月3日(土)
c0030967_21573894.jpg
 朝、オサンポの帰りに、開店前のアウトレットモールのプロムナードを通ったら、クリスマスツリーがいっぱい飾ってありました。メインツリーは流行のブルーイルミネーションでキレイだったんだけど、大きすぎて携帯カメラでは撮れませんでした~。エントランスにあったのが手ごろなサイズだったんで、お約束のニコパチ写真。お掃除のおばちゃんに、「写真撮られるの、上手ね~。人間の子供よりジ~ッとしてるわね。」って言われました。なんたってモデル暦、長いですからね。(笑)
[PR]
by p-kom | 2005-12-03 21:52 | 徒然