<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
祝!3周年♪
3月30日(木)
 本日、VICKI'sはめでたく3周年を迎えました~。毎年言ってることだけど、ホントあっという間です。4年目に向けていろいろアイディアもあるんですが、どーにも手が足りない。今後どうやっていくべきか、いよいよ真剣に考えなくてはいけないかもしれません。
c0030967_22225067.jpg
 てっちんの帰りを待ってささやかにお祝いしました。ローストチキンをメインにサラダを2種、そしてケーキ♪ワインはグレイス甲州 菱山畑2004年。勝沼のワインは優しい味で結構好きです。ヴィッキーのおかげでVICKI'sが生まれたので、感謝を込めて馬アキレス大を丸ごとドーンと。この嬉しそうな顔、いいですね♪
c0030967_22225677.jpg

[PR]
by p-kom | 2006-03-30 22:13 | ものづくり
桜は咲いたけど
3月27日(月)
 2日間のイベントの後、伊豆の実家に寄って一泊しました。新居のプランを母に見せるためです。限られたスペースで、母世帯と同居する二世帯プランにするのは、思いのほか大変なのです。なんせ、生活スタイルがまったく違うんですから。それでも3度目のプランで、よくやくまとまりそうになってきました。あと1ヶ月くらいで基本設計が完成して、それから詳細な実施設計が3ヶ月。まだまだ先が長いです・・・。
c0030967_22103783.jpg
 天気が良かったので、母たちを連れて近くのさくら公園へ行ってみました。伊豆は暖かい印象があるけど、桜が開花するのは実は東京より遅かったりします。ここの桜は三分から五分咲き。それでも露店が出てたりして、結構な賑わいでした。
 実はこの公園、ヴィッキーがいつも川遊びする場所なのです。案の定ヴィッキーは大騒ぎ。ちょっと油断するとフレキシリードをいっぱいいっぱいに伸ばして、川の方向へ突進しようとします。でも今日はダメだよ~。人もいっぱいいるし、お手手も怪我してるからね。ヴィッキー、気付かないうちに狼爪の脇に傷がありました。手首ホータイのヴィッキーとマスクマンのてっちん。桜の下で、なんとなく憂鬱そうです。
c0030967_22105019.jpg

[PR]
by p-kom | 2006-03-27 21:57 | 徒然
VICKI's CLUB MEETING
3月25日(土)-26日(日)
 「本当に大丈夫なのか~?」とてっちんに心配されながらも、VICKI's CLUB MEETINGの当日がやってきました。なんせひとりで全部準備してるので、ここ3日の睡眠時間を合わせても10時間足らず。当日は5時起きしなくちゃならないのに、ベッドに入ったのは3時半。ちゃんと起きられるかものすごく不安で、目覚ましを3個セットしました。
 天気は快晴とまではいかないけど、なんとか2日もちそう。会場の朝霧ジャンボリーオートキャンプ場に9時入りして、準備スタート。10時頃から参加者が集まり始め、いよいよイベントスタートです。
c0030967_21402620.jpg
富士山をバックに集合写真~(日曜日)

c0030967_21412640.jpg
貸切にした会場で、ワンコも伸び伸び遊びます~

c0030967_2142931.jpg
みんな何故だか潰れたボールが好きですね~

c0030967_21433773.jpg
発表されたばかりの新作、2006年アンタイはボーダー柄♪

c0030967_21443155.jpg
ランチタイム~。ワンコはみんなお利口さんでした♪

c0030967_21452891.jpg
ワンコだけじゃなくて人間もゴロゴロします~

c0030967_21462919.jpg
「ワタシ、ヴィッキー。アナタはだーれ?」

c0030967_21473177.jpg
自己紹介を兼ねたファッションショーです♪

c0030967_21475871.jpg
ゲームでエキサイト!お玉でボール運びゲームです

c0030967_21485536.jpg
プログラムの間、ヴィッキーは繋がれッコでご機嫌ナナメ

c0030967_21495028.jpg
ゲームの上位入賞者には、素敵なプレゼント♪

c0030967_21505295.jpg
みんなが帰っちゃって、ちょっと寂しいね~


 イベントの詳しい模様は、少し手が空いてからVICKI'sのサイトにアップしようと思ってます。早くしないと・・・。新作もアップしなくちゃならないし・・・。あー、誰かに手伝って欲しいぃぃぃ!
[PR]
by p-kom | 2006-03-25 21:30 | ワンコ
この冬最後のスノーシュー
3月19日(日)
c0030967_2355518.jpg
 玉原高原にスノーシューに行きました。冬のうちにもう一回くらいスノーキャンプしたかったんだけど、てっちんの出張続きで断念。せめてスノーシューだけでもということで、一番近い玉原です。雪、まだあるかなぁ・・・と心配だったんですが、玉原はまだまだ厳冬期でした。
c0030967_2355826.jpg
 いつもの駐車場に車を停めて、3人で身支度を整えて出発~。まずはヒノキの林の中を歩きます。ヒノキの林を抜けるとブナ林が雪に煙る幻想的な風景が現れます。かなり気温が低くて風もあって、顔が冷たいを通り越して痛くなってきます。でもヴィッキーは元気、元気。雪遊びのオトモの円盤ボールで一生懸命遊んでます~。雪は3月とは思えないほどフカフカでした。普通のボールじゃ一瞬でロストしてしまうけど、円盤ボールはその点安心です。
c0030967_23552244.jpg
うっひょ~い♪


c0030967_2356428.jpg
 玉原のスキー場を左に見ながら、少しずつ斜面を登っていきます。このコースはスキー場と尾根線に挟まれたエリアなので、迷うこともないし斜度も適度にあって楽しいです。1時間半ほど歩いてお昼休憩にしました。いつも風が同じ方向から吹き付けているのか、ブナの巨木の根元には風洞のような穴が出来てました。この中に入り込んでジェットボイルを設置。雪の壁が風除けになって、ちゃんとお湯が沸きました。良かった~。カップ麺を食べてレモネードを飲みました。
 休憩をしている間、ヴィッキーは風洞に下りてこないで、ずっと私の目の前にお座りしてました。座っている私の首の高さくらいが雪面なので、ヴィッキーのお腹を見ながらカップ麺をすすることになってしまいました・・・。雪が一方向からずっと吹き付けてるので、ヴィッキーの顔も半分だけ白くなってます。半分に割れたジェイソンのお面か・・・、いや、これは阿修羅男爵だな。(ってわかる人いるかなぁ・・・。)
c0030967_23563311.jpg

 休憩の後、最後のひともがきで急斜面を登って、スキー場のリフト降り場のところまで行きました。天気が良ければここから武尊山が眺められるんだけど・・・。3時くらいまでには駐車場に戻りたいので、ここで引き返すことにしました。

 帰り道、前方にこんもりとした小山のようなものがありました。なんだ~?と思って近づいてみると、キャンプ場のトイレでした。雪原を歩いているとどれくらい雪が積もっているのか分かりにくいんですが、こうやってみるとまだまだかなりの積雪量です。反対側は雪面と屋根の雪が繋がってしまっていて、早速てっちんとヴィッキーが上ってみました。
c0030967_002257.jpg

 トイレの建物はコンクリートブロックで作られていて、雪ですっぽりと包まれています。建物と雪壁の間に隙間があったので降りてみました。もちろん、雪壁の強度はちゃんと確かめましたよ~。崩れて閉じ込められたらタイヘンですからね。外は強風なんですが、この雪壁の中は実に平和でした。大きなかまくらみたいな感じです。ここでお昼食べればよかったね~、なんて話したんですが、よく考えたらトイレなんですよね。でも、匂いもしないしOKかな。
c0030967_033836.jpg

 トイレよりもう少し下がったところに炊事場もあります。前にGeminiママと来たときは、ここでお昼休憩しました。そのときは中に入れた炊事場も、すっかり雪に取り囲まれてました。やっぱり今年は雪が多かったんですね。
c0030967_23572727.jpg

 駐車場まで降りて気温を確かめたらマイナス6度でした。ということは、上はマイナス10度以下?3月なのに侮れない玉原です。
[PR]
by p-kom | 2006-03-19 23:16 | アウトドア
特効薬となるか・・・?
3月18日(土)
 一週間船橋通いでお疲れのてっちん、花粉症の症状もちょっと重くなってきて憂鬱~な感じです。てっちんはスギ花粉じゃなくてヒノキ花粉がアレルゲンなので、これから4月くらいまでが一番ツライ季節なのです。そんなてっちんなのに、朝からヴィッキーのオサンポに引っ張り出されてます。
 いつもの朝サンポは私と小一時間歩くだけなので、てっちんと一緒のオサンポだとヴィッキーも嬉しいみたいです。嬉しついでに車に乗って、調整池の土手に行ってみました。3人でグルッと一周回って、それから土手に座って足元の草をブチブチむしってたら、ちっちゃな土筆が頭をのぞかせてました。いよいよ春本番ですね~。
c0030967_23101213.jpg
ツクシの向こうにヴィッキーとマスクマン~。


 先日、フィットネスクラブのサウナで汗ダクになっているとき、常連のオバチャンたちの会話が耳に入ってきました。「ツクシ、もう生えてるのかねぇ?」「どーかねぇ、もう少しじゃない?」おや?なぜにそんなにツクシが気になるのかしらん?と思ったら、なんでもツクシエキスが花粉症に効くという研究結果が発表されたそうで。どこだかの大学教授が、摘んできたツクシを食べたら花粉症の症状が劇的に改善されて、それから研究を始めたとか。6割くらいの人で症状が軽減するという結果が得られたそうです。
 ということで、てっちんと二人で目を皿のようにして、生えたばかりのツクシたちを採取してまいりました。私が子供の頃は、よく母親がツクシのキンピラとか作ってくれたもんですが、いつ頃から食べなくなっちゃったのかなぁ。きっと私がツクシを摘んでこなくなったから、必然的に作らなくなったんでしょうね。料理するまえにハカマを外さなくちゃならなくて、その手伝いをさせられたりもしました。爪が真っ黒になるんですよね、あれって。
c0030967_2311460.jpg

 まずはオーソドックスにキンピラにしました。てっちんはツクシって初めて食べるそうですが、ホロ苦味がオトナ~な感じで気に入っていただけました♪下ごしらえがメンドクサイけど、なかなかオツな味だしタダだし、あと何回かは作ってみようかな。花粉症に効くかどうかはアヤシイけどね。
c0030967_23132923.jpg
見た目ちょっと『虫』系かも・・・

[PR]
by p-kom | 2006-03-18 22:44 | 徒然
おウマさんにI LOVE YOU!
3月17日(金)
 来週末のVICKI's MEETINGの賞品を調達しに、ヴィッキーも連れてペットフォレストに行きました。うちの近所のペットショップだと、あんまし気がきいたオモチャがないからねぇ。車で30分くらいのところに出来た大きなモールの中にあるペットフォレストには、アメリカ製のワンコオモチャがいろいろあるのです。去年、シアトルに行ったときに買ってきた円盤ボールも売ってました。もちろん、何割り増しかのお値段ですが。
 ワンコゴゴロをくすぐるオモチャを見つけるには、ワンコに選ばせるのがイチバン!ということで、ヴィッキーにチョイスしてもらいました。やっぱり・・・というか、円盤ボールとかゴム付きボールとか、実に妥当なセンになってしまいましたが。
 そうやってたくさんのオモチャを物色していたら、ヴィッキーがやにわに一点を凝視し、鼻笛を鳴らし始めました。なんだなんだ???どうやらヴィッキーのハートにストライク!なオモチャがあったようです。それがこのおウマさんです。
c0030967_21592846.jpg


 このウマ、お腹の真ん中を押すと「ヒヒヒ~ン、ヒヒヒ~ン、ヒヒヒ~ン!」とリアルな声で3回いななきます。お腹の中に小さな音源が仕込まれてるんです。ワンコのオモチャにこういうエレクトリックなモノってどうなの・・・?と思ったりもしますが、ヴィッキーは後生大事にオモチャを使うのでOKです。でも大多数のワンコオーナーにはバッテンを貰いそうだと思ったのか、ナカミを差し替えられるようにピーピー笛も付いてました。アメリカ人のやることにしちゃあ、細かいです。
 ヴィッキーのオモチャは基本的に高くても1000円まで、と決めているのに、このウマは1400円もするんです。でもこのおウマさんに恋しちゃったヴィッキーは、まるでおもちゃ屋の前でひっくり返って駄々をこねるガキンチョのようでした。この先一週間は、とっても忙しくなってヴィッキーに構っていられないことが目に見えているので、前倒しの罪滅ぼし(?)という理由をつけて買ってあげました。

c0030967_2212221.jpg
 家に帰ってから、ヴィッキーはずっとおウマさんと会話しています。ヒヒヒ~ン。ピーピー。ああ、やかましい。
[PR]
by p-kom | 2006-03-17 18:51 | ワンコ
ヴィッキー、いつの間にか看板犬?
3月16日(木)
 今週はてっちんは船橋でお仕事。もちろん家から日帰りで行ける距離なんだけど、片道2時間くらいかかってしまって、行き帰りにかける時間が勿体無いので二日泊まって一日帰って・・・というパターンです。ということで、私も今日は船橋に行ってみました。ながたんと約束して、稲毛海浜公園っていう広い公園でワンコを遊ばせて、公園のレストランでランチして、それから幕張のコストコで買い物、最後に船橋のららぽーとをブラブラしました。とっても盛りだくさんの一日でした~。

c0030967_21291422.jpg
 お天気がどうかなぁ・・・と心配だったんですが、最初の目的地の稲毛海浜公園が近づくにつれて、青空がのぞいてきました。やっぱりヴィッキーの遊びたいパワーはすごいです。公園はとても広くて芝生がキレイでお気に入りになってしまいました~。早速ボール遊びしたんだけど、暑いくらいの日差しでワンコたちはすぐに横ベロ。でも日陰に入るとヒンヤリ涼しかったです。
c0030967_2129325.jpg
休憩中の3ピキ~


 ここの公園には花が咲き乱れるアトリウムやお庭があります。併設のレストランもあって、テラス席はワンコもOK!お料理は南欧風家庭料理なのかな?こういう公園のレストランは、大体お味は期待できないのに、ここはなかなか美味しかったです。ランチの後、レストラン前の花壇で記念撮影~。ヴィッキーったらアイディちゃんの大切なピーピーボールをちゃっかり借りちゃってます。
c0030967_21383914.jpg

 公園は海に面していて防風林の向こうは海岸線が続いているんだけど、風が強くて砂が巻き上がって目に入るので早々に退散しました。雨も降り始めたので公園を引き上げて、次はコストコへ。買い物をしているとてっちんから電話がありました。今日は仕事がちょっと長引きそうだということ。結局、ながたんたちには7時過ぎまでららぽーとでご一緒していただきました。

 仕事を終えたてっちんを迎えに船が停泊している岸壁に行って、それから晩ご飯を食べに再びららぽーとへ。最近、船橋によく来るてっちんは、ららぽーとでお昼を食べることが多いそうです。で、そのたびに思っていることがあるそうで。ららぽーとのワンコOK駐車場の案内板があちこちに立っているんですが、その看板のワンコのシルエットがヴィッキーに似ている!と言うんです。確かに!思わず写真撮っちゃったけど、飼い主じゃないとわからないだろうなぁ。
c0030967_21465662.jpg
このシルエットって、絶対フラットですよね~。

[PR]
by p-kom | 2006-03-16 21:16 | ワンコ
秋が瀬こもごも
3月11日(土)
 今日は暖かいです~。一気に春が来たみたい。春になるといろんなモノやヒトが集ってきますね。てっちん&ぴーこ&ヴィッキーで秋が瀬公園を歩いていたら、そんなこもごも(交々-たくさんのものが入り混じる様子)に出会いました。

c0030967_16414958.jpg



 
春になると一斉に可憐な花を咲かせる、オオイヌノフグリちゃん♪

c0030967_16421229.jpg



てっちんが何度も「アトヘ」っていうのに、お耳が日曜状態のヴィッキー。今日はまだ土曜日だよ~。


c0030967_16431150.jpg



雑木林の中で一休み。
て:おいらだって、いろいろタイヘンなんだよ・・・。
ヴィ:ふーん。

c0030967_16453121.jpg




ヴィッキーのロケットスタート~。


c0030967_16453849.jpg




かなりイッちゃってます・・・。


c0030967_1646998.jpg

突如、大勢のカメラマン出現!
なんだ?アイドルの撮影会か???

それにしてはオヂサンばっかりだ。
オヂサンのアイドルでもいるのか?????


c0030967_1647953.jpg


野鳥の愛好家たちでした。
むこうの木のヤドリギに、ヒレンジャクという珍しい鳥が来ているそうです。
しっかし、みなさんスゴいレンズですね。


c0030967_16481715.jpg今度は犬がいっぱいいるぞ。
11月のスーパードッグカーニバルに参加する、ウェルカムドギーメンバーっちゅーののオーディションだそうです。
合格するには、
・他の犬とからまない
・人間にフレンドリー
・興奮しすぎない
だそうです。ヴィッキー、ダメだね・・・。


c0030967_16502040.jpg
カオには自信あるのになぁ。
ファニーフェイス部門ってないのかな?


ということで、いろんなこもごもに出会った公園サンポでした。

あ、さっき山中湖わんわん倶楽部のHPみてみたら、施設改修のため、来週から4月21日までクローズだって書いてありました。がーん、しゃんぷー出来ないじゃん。っていうか、1ヶ月以上も使えないなら、その分メンバー期間延ばして欲しいぞ。
[PR]
by p-kom | 2006-03-11 16:56 | 徒然
わんわん倶楽部、ダイジョウブか・・・?
3月5日(日)
 久しぶりに帰ってきたてっちんは、当然のようにお疲れです。うちは普段のお休みの日は、朝のオサンポは二人と一匹で行くんですが、私が起きて着替えていたら、一旦起き上がったてっちんが「わんわん倶楽部に行くから、もう少し寝ていていい~?」と言いました。さすがに今日はどこも行けないだろうなぁ、と思っていたのに、ヴィッキーラッキー♪
 朝のオサンポが短めだったので、ヴィッキーは『遊びにいける!』と思い込んだようで、私たちが朝ごはん食べた後もパソコンいじったり住宅設計の本を見たりしてグダグダしていたら、何度も『ねーねー、どこか行かないの~?』とせっつきに来てました。心配しなくても行くからもうちょっと待ってね~。
 すでにETCの通勤割引適用外の時間なのでノンビリと支度して、家を出たのが11時近く、お昼ご飯を調達したりして、わんわん倶楽部に着いたのは1時ごろでした。先月、ヴィッキーとふたりで来たときは雪は殆ど残ってなかったのに、今日は新しい雪がいっぱいあってビックリしました。今日もまた、雪→水→雪・・・を3ローテーションくらいするのかなぁ。と思ったら、わんわん倶楽部のボイラー故障でお湯が出ず、プールも温水ではなくて冷水でした。受付で、「プール、水なんですけど・・・」と言われて、「あ、ダイジョウブです!」と即答してしまったけど、もしかしたら向こうの人としては、プール使用不可くらいの気持ちだったのかも。でも、真冬の川で泳ぐヴィッキーにとっちゃ、屁のカッパですもんね。雪と水とどっちを先にする?と聞いたら、ヴィッキーの返事は『水!』でした。ハイハイ、プールね。

c0030967_1355662.jpg





プールサイドを助走しながら、投げ込まれたオレンジ棒にロックオン~。

c0030967_137537.jpg






狙いを定めて、トォリャァァァ~~!

 いつもはモワ~ッと煙っているプールサイドも、今日は視界クリア。一応水温を手で確かめてみたんですが、川よりは温かい、というくらいで本気で水でした。前回、ここで会ったJAZZ君ファミリー、サラちゃんファミリーも来てましたが、今日も日曜の割には空いてます。やっぱり水プールだからかなぁ。ヴィッキーは水だろうがお湯だろうが関係なく、最初っからオレンジ棒をお供に激泳です。でも、ずーっと水に入ってると体力が失われるのが早いので、てっちんと一緒にプールサイドを走ったりもしました。オレンジ棒をしっかり咥えて、てっちんの一歩後を走って付いていくヴィッキー、それって『持って歩く』だよ、できるじゃん!

c0030967_13445874.jpg
 今日はドッグランに面したガラスが一部開いていたので、そこから外に出て雪遊び。ローテーション一巡目です。2週間前は地面が見えていてドロドロ&日陰はガリガリに凍っていたんですが、今日は一面が雪でした。ボールだとロストしそうなので、オレンジ棒をブン投げて遊びました。でもプールあがってびしょ濡れのまま出てきたので、かなーり寒そうです。オレンジ棒に集中させながら写真撮ってみたら、「早くしてよっ!」という不機嫌そうな顔をされちゃいました。適当なところで切り上げて、ラウンジで休憩&お昼。まだ少ししか遊んでいないヴィッキーは当然鼻ピーで抗議ですが、二巡目に備えて腹ごしらえしないとね~。
c0030967_13451417.jpg
ジッとしてると寒いんだから、早くしてっ!


 プールに戻ったら、大きなゴールデンさんが一匹でゆったりと泳いでました。そちら側はのんびりとした静か~な時間が流れていたので、お邪魔にならないように反対側で遊びました。

c0030967_13245174.jpg

第3のコース、ヴィッキー選手。
フラフラフラットスイミングクラブ所属~。
てっちんコーチとアイコンタクトで必勝を誓います!

『位置について~!』

c0030967_1326409.jpg


『よぉぉ~い!』

お尻を浮かしてスタンバイ。
前肢はギリギリで堪えるよ~。
水面に危ないモノがないかも、ちゃんとチェックしなくちゃね!

c0030967_13293212.jpg


『パァァァァ~~ン!!』

勢いよく飛び込むよ~。
イメージでは遠くに華麗に飛んでるんだけど、どうも落下って感じなんだよね・・・。

c0030967_13315448.jpg


『バッシャーーーーン!』

頭まで完全に水没してます~。
背泳ぎだったら、ここからバサラなんだけどさっ。


 完全に頭まで潜っちゃうヴィッキーがおかしくて、3テイクしてしまいました・・・。対岸のゴールデンさんは、もちろん呆れ顔でした。普段クタクタになっても遊び続けるヴィッキーなんですが、水プールでは体力消耗が激しくて、いつもの半分くらいしか泳いでないのにガタガタ震えてます。なのでプールは終了。最後にもう一度、雪ドッグランを走って引き上げることにしました。シャンプーしたかったんだけど、本気の水なので洗うほうもツライと思い、断念いたしました。まぁ、昨日の塩抜きはできたからいいや。ボイラー、いつ治るのかなぁ。というより、直す気あるのかなぁ・・・。錆びて穴が開いてめくれちゃった屋根のトタンが、風にパタパタ靡いているのを見上げて、何となく不安になってしまいました。これからもちゃんと営業してくれるんだよ、ね?
[PR]
by p-kom | 2006-03-05 23:43 | ワンコ
おかえり~♪
3月4日(土)
 予定では昨日帰ってくるはずだったてっちん、一日伸びて今日のお昼過ぎに羽田に着きました。約4週間、お疲れ様。で、早速今日の夕方に、家の設計の打ち合わせで設計事務所へ行かなくてはならないので、ヴィッキーと二人で羽田までお迎えに行って、そこから直接阿佐ヶ谷へ向かうことにしました。
 本当はお迎えの前に、羽田空港の対岸にある城南島海浜公園で遊ぼうと思っていたのに、道が激混みで時間が無くなり、まっすぐ空港の駐車場に行くことになってしまいました。空港の駐車場でてっちんに電話したら、ちょうど着いたところ。ふぅ、ぎりぎりセーフだ。ヴィッキーを駐車場で待たせて、到着ロビーのレストランでお昼。それからヴィッキーとてっちんの4週間ぶりのご対面~。ヴィッキーも狂喜乱舞だけど、てっちんのほうが嬉しそうだ。

c0030967_12382535.jpg

 設計事務所に向かう前に、ちょこっとだけ城南島海浜公園に寄ることにしました。初めて来た公園だけど、芝生の広場はキレイだし、ボードウォークの向こうに広い砂浜が広がっていて気持ちが良かったです。車を降りたヴィッキーの目に、「芝生!」「砂浜!」「海!!」が飛び込んできたんでしょうね~。久しぶりにてっちんと歩くというのに、もう脇目もふらずグイグイとまっしぐら。すぐ傍で吠えているワンコも目に入ってません。てっちんも引きずられてます・・・。あああ、恥ずかしい・・・。でも、やっぱりてっちんがいるとヴィッキーの表情が穏やかな気がします。
c0030967_12384298.jpg
てっちんが帰ってきて嬉しいの~♪だっていっぱい遊べるモン。


c0030967_12394715.jpg 海岸の少し沖に、半分まで造ってほったらかしになった橋のような建造物があって、なんだろうなぁと思ったら飛行機の誘導灯でした。頭のすぐ上を飛行機が飛んで行くので、ヴィッキーもなんだろうなぁと見上げていました。離陸した飛行機は急角度で上昇していきます。乗ってるとそれほど感じないけど、下から見ると殆ど立ってるみたいでちょっとコワいかも。こんなすぐ近くで飛んでいる飛行機が見れる場所は少ないかもしれません。でも開けている場所のせいか、思ったよりはうるさくないです。今度またゆっくり遊びに来てみようっと。

 お天気が良くて家族連れとか潮干狩りしている人とかがいっぱいいたので、ヴィッキーはフレキシリード着用のまま、ちょっと遊びました。もちろんヴィッキーは海に突進していくんですが、リードが付いているので鵜飼状態でした。ガビガビになるから入水禁止だったのに、お腹までビショビショ・・・。明日、わんわん倶楽部にシャンプーしに行こうかなぁ。(笑)
c0030967_1240751.jpg

[PR]
by p-kom | 2006-03-04 22:17 | 徒然